2012年4月のブログ

2012年4月23日 (月曜日)

ようやくオープン!

mutsu home galleryがようやくオープンしました!

昨年の11月から設計がスタートして約半年。

67

内部ではトコロ狭しと模型や写真が展示されています。

↑の写真のように、模型で展示しきれなかった建物は

図面や写真、イラストをまとめたブックレットにして

置いてあります。

56

模型を使って紹介しているのが、10件分くらいで、

64

それ以外がまた10件分くらい。

全てじっくり眺めると1時間では足りないほどの

数量があります。

61

さらに模型棚コーナーには、現場の着工から

完成までの様子をブログにまとめた「現場ブログ」を

プリントアウトして製本した資料もあります。。。

71

模型で建物や空間の大きさを観て、

図面で実際の畳数や高さなどの寸法を確認して、

完成写真で素材の質感や明るさが感じられて、

スケッチ、コンセプトで設計の考え方がわかって、

現場写真で工事の様子や仕様を知ることができます。

69

72

実はこの模型達、建物が完成してから

作るのではなく設計段階で作成しています。

ある程度プランが固まってきたらつくる、

あくまでも検討用の模型なんです。なので、

当然工事中にも変更があったりして、模型と

完成した建物で違う部分というのは結構あります。

68

それでもやっぱり模型は大事だと思っていて、

設計者とお客様が同じものを目指して話し合って、

設計者と職人さんが同じものを目指してつくる

ことができます。そんな過程まで感じてもらえたら、

とてもリアリティーのあるギャラリースペースになって

いくのでは?と考えています。

 

葛西 瑞都

|

2012年4月17日 (火曜日)

模型を展示するということ

10

4/21(土)に、弘前市第五城東にオープンする

「mutsu home gallery」(ムツホーム ギャラリー)。

準備作業も大詰めです。

2

完成済みの住宅や進行中の住宅を、模型を

中心に図面や写真、イラストや文章で紹介します。

3

↓造り付けの玄関ドアも取り付けられて、

かわいい取っ手も付きました。

4

6

5

 

模型を眺めるという行為は誰にとってもあまり

馴染みがなく、当然街を歩いていても模型を展示

しているような建物は見かけません。

設計のヒントがひとつも無く、お手本となる建物を

見ることができないので、全部を1から考えること

になりました。

1

・どんな高さに模型を置いたら見やすいか、とか

11

・模型を覗き込む時に、身体の廻りに

 どのくらいのスペースが必要か、とか

12

・模型の廻りに展示する図面や写真は

 どのようにするか、とか。。。

 8

たくさんの要素を同時に考えながら、

小さな町並みの様な内部構成と、小さな家を

覗き込むような模型棚が出来上がりました。

9

喫茶店を訪ねるように、気軽な気持ちで

お越しいただければうれしいです。

TEL  0172-88-6664

所在地 : 弘前市早稲田二丁目3-16

(居酒屋 心風さん向かいの小さな白い建物です)

営業時間は水曜定休、open10:00~close18:00

 

葛西 瑞都

|

2012年4月 3日 (火曜日)

弘前市の小さなギャラリー

現在オープンに向けて着々と進行中の

小さなギャラリーを紹介します。

1月にブログで少し紹介していましたが、

棚の陳列の仕方で街並みの様な空間を

つくろうとしていました。

1

陳列棚をまるで建築をつくるかのように

大きなスケールでつくり、路地のように少し狭くて

薄暗いところ、窓が近くにあって明るいところ、

トンネル状の天井が低いところ、スッと開けた

広場のようなところなど、様々な体験をしながら

掲示物を眺められるように考えました。

2

3

4

5

7

8

床にはウッドデッキ材を敷いて壁は全て

シナベニヤ張り。あとは塗装を残すのみで、

少しだけ赤みのかかった茶色い色に仕上げます。

遅れに遅れたオープンは4月の中旬。

どうぞお気軽に遊びに来て下さい。

 

葛西 瑞都

|

その他のカテゴリー

2011年10月のブログ | 2011年11月のブログ | 2011年12月のブログ | 2011年4月のブログ | 2011年5月のブログ | 2011年6月のブログ | 2011年7月のブログ | 2011年8月のブログ | 2011年9月のブログ | 2012年1月のブログ | 2012年10月のブログ | 2012年11月のブログ | 2012年12月のブログ | 2012年2月のブログ | 2012年4月のブログ | 2012年5月のブログ | 2012年6月のブログ | 2012年7月のブログ | 2012年8月のブログ | 2012年9月のブログ | 2013年1月のブログ | 2013年10月のブログ | 2013年11月のブログ | 2013年12月のブログ | 2013年2月のブログ | 2013年3月のブログ | 2013年5月のブログ | 2013年6月のブログ | 2013年8月のブログ | 2014年1月のブログ | 2014年10月のブログ | 2014年11月のブログ | 2014年2月のブログ | 2014年3月のブログ | 2014年4月のブログ | 2014年6月のブログ | 2014年7月のブログ | 2015年1月のブログ | 2015年11月のブログ | 2015年3月のブログ | 2015年5月のブログ | 2015年6月のブログ | 2015年7月のブログ | 2015年8月のブログ | 2015年9月のブログ