2013年10月のブログ

2013年10月18日 (金曜日)

私ごとなお話ですが。

とても私ごとな事なのですが、九月の末に

結婚式をしました。

067


お嫁さんとは高校生からのお付き合いで、

今年で十二年目というなかなか長い歴史が

あります。なので結婚のタイミングも

「今だ!」というのはなく、ビフォーとアフターでの

生活もあまり変わりはありませんが、今まで通りの

「楽しすぎる毎日」がつづいていけば良いなぁと

思っています。

116


 ・・・と、ここからは少し建築寄り

のお話になりますが、結婚をきっかけに僕の中で

変わった事として大きいのが、建て主のご家族の

見方があります。それこそ設計を始めたばかりの

頃はデザインや見た目ばかり考えていた時期も

ありましたが、最近は子供と親との関係に興味が

あって、優しそうなお母さんが子供を叱るとき

にはいきなり恐い顔になったり、普段は恐そうな

お父さんが子供と話すときは優し~い顔に

なったりとか。

071


様々なご家族のカタチがあるけれど、そんな

家族同士の楽しい関係がさらに楽しくなって

いくような、そして子供が巣立った後には

ご夫婦がゆっくり自分達の時間を過ごして

いけるようなお家を考えています。

Img_1263


(あと、友人が楽しく集まれることも大事です。)

 

以上 ささやかながらご報告でした。

 

葛西 瑞都

|

2013年10月15日 (火曜日)

「石江の家」の模型と実物。



「石江の家」のオープンハウスが9月28日に

行われました。今回は一日だけの開催で、

次の日からはもう建て主のご家族が生活を

始めるということで、完成した建物の写真は

28日の朝一番に少し急ぎ気味で撮影しました。

1


2


そして今、その完成写真と模型写真を見ながら

色々なことを考えています。

まず模型は1/20というスケールで作るのですが、

これが中々大きいのです。例えば「石江の家」は

W=45cm、D=45cm、H=35cmくらい。現実の1mは

模型の中では5cmになります。いつもそんな模型を

眺めながら居心地を想像したりそこにいる家族の

様子を妄想したりしています。

3


4


やっぱり現実の建築の方は模型と違い、時間に

よって光の入り方も違うし風も通る。当然ですが

歩いたり、走ったり、座ったり、寝転んだり、

ジャンプしたり、寄りかかったり、見上げたり、

見下ろしたりできます。

5


6


そんな建築と、自由に持ち運んだり傾けたり

回したりできる模型との間を行ったり来たりしながら

考えるのは楽しいなぁと再確認できました。。。

7


8


さて、まだまだ作らなければいけない模型が

たくさんあります。工事完了後もずーっと残る

大切な物なので、頑張らなければ!です。

9

10

 

葛西 瑞都

|

その他のカテゴリー

2011年10月のブログ | 2011年11月のブログ | 2011年12月のブログ | 2011年4月のブログ | 2011年5月のブログ | 2011年6月のブログ | 2011年7月のブログ | 2011年8月のブログ | 2011年9月のブログ | 2012年1月のブログ | 2012年10月のブログ | 2012年11月のブログ | 2012年12月のブログ | 2012年2月のブログ | 2012年4月のブログ | 2012年5月のブログ | 2012年6月のブログ | 2012年7月のブログ | 2012年8月のブログ | 2012年9月のブログ | 2013年1月のブログ | 2013年10月のブログ | 2013年11月のブログ | 2013年12月のブログ | 2013年2月のブログ | 2013年3月のブログ | 2013年5月のブログ | 2013年6月のブログ | 2013年8月のブログ | 2014年1月のブログ | 2014年10月のブログ | 2014年11月のブログ | 2014年2月のブログ | 2014年3月のブログ | 2014年4月のブログ | 2014年6月のブログ | 2014年7月のブログ | 2015年1月のブログ | 2015年11月のブログ | 2015年3月のブログ | 2015年5月のブログ | 2015年6月のブログ | 2015年7月のブログ | 2015年8月のブログ | 2015年9月のブログ